デイサービスの派遣

デイサービスの派遣

最近は、新しいデイサービスが次々と新設されていますが、ほとんどの施設で看護師が不足している為、
常に多くの派遣の募集が出ています。
デイサービスにも種類があるのですが、一般的なデイサービスは、重症度の高い方や、要介護度が高い方はほとんどいません。
日常生活を送るのには支障がない、健康な方ばかりですね。
その為、看護師の仕事も、健康管理、バイタルチェック、入浴の可否、日中の活動の補助が主となっています。
医療行為はほとんどなく、介護の仕事が中心です。
介護士が中心となって皆さんのケアをしている、といった環境です。

 

しかし、認知症専門のデイサービスや、重症度の高い方を受け入れている施設の仕事は、かなりハードです。

 

デイサービスは、送迎の時間が決まっています。
施設に到着した方から順に、バイタルチェックやトイレ誘導を行い、午前中は、入浴、リハビリなどが中心となります。
午後は、カラオケやレクリエーション、手先を使った活動などを行っています。

 

一般の病院で働いている場合は、急変が多い為、バタバタしていて一人一人の患者さんとゆっくり関わる事ができませんが、
デイサービスは、急変などはほとんどなく、とても落ち着いている雰囲気です。
一人一人の患者さんとゆっくりと向き合う事ができる仕事です。
高齢者看護に興味のある方には、とても向いていて勉強になる仕事だと思います。

 

デイサービスの仕事内容と、一般病院での仕事内容とは、かなりの違いがあります。
ゆっくりとした時間の流れに、物足りないと思う方もいるかもしれませんが、人生の先輩である高齢者の方から教わる事も多く、
やり甲斐のある仕事です。
今後、ますます需要が増えてくる事が予想されますね。